FC2ブログ
2009/06/11 Thu 00:13
おじぎの舞台について。

舞台の内容とかは別として。
別というか、そんな中身のある内容ではないのであんまり覚えていない、というのが本音ですが(ノ∀`)

初日、二日目の計4公演を観たけど。


観てて不自然だなと思ったセリフや行動が次回から変更(というか修正)されてたのにはやっぱ舞台は「生」なんだなと思った。
アフタートークショーで司会だった脚本・演出の太田さんが公演を後ろの方で観てるからそういう変更を行ってるんだろうけど。
でもそういうのが舞台の楽しみでもあるんだなと。
特に月曜(4回目)を観た時はホント舞台の世界に入って見入ってしまった自分がいたわけで。
見終わった後、現実に引き戻されるのがすごくイヤ、って感じた。

自分が次に観れるのは土曜の2回目の公演のみ。
それまでの期間にどのように変化してるか、すごく楽しみです。

管理者だけに閲覧
トラックバックURL
→http://lifeisonetime.blog123.fc2.com/tb.php/843-fce8ad6f